新着情報

新着情報

36協定を締結する際の労働者の過半数代表の要件等について(大垣労働基準監督署)

2018.01.09

 36協定を締結する際、過半数労働組合の要件を満たさない場合、過半数代表者の選出が適正に行われていない場合は、36協定を締結して監督署に届け出ても無効になり、法定外の時間外労働等を行わせることはできません。リーフレットを参考に、適切に締結していただくようお願いします。