新着情報

新着情報

化学工業における労働災害防止の取組強化について(要請)大垣労働基準監督署長

2021.07.07

 大垣労働基準監督署管内における今年の化学工業の労働災害(休業4日以上の死傷災害)の被災者数は6月末速報値で17人を数え、前年同期に比べて14人増加(466%増)し、昨年1年間の被災者数(新型コロナウイルス感染を除く)を上回る等、極めて憂慮すべき事態となっています。

 このような状況を踏まえ、大垣労働基準監督署長から「化学工業における労働災害防止の取組強化」についての要請がありましたので、会員事業所におかれましては対策の徹底に努めてください。